特定非営利活動法人ねがいのいえ埼玉県さいたま市西区・上尾市で展開する障害者・障害児のための施設と保育園を運営

児童デイサービスとっとちゃん

  • HOME »
  • 児童デイサービスとっとちゃん

児童デイサービスは、18歳未満の障害を持つ児童が利用できます。
就学前の幼児の療育と学齢時の放課後や休日の時間を過ごす利用の仕方ができます。集団のプログラムと個別のプログラムを組み合わせ、ひとりひとりの段階に応じた発達を促すことを目指します。

定 員10名
運営日:月~土曜日 12月31日~1月2日は休業
休 み:日曜日および年末年始

時間帯:①9:00~13:00 ②13:00~17:00 土曜日は②のみ
料 金:送迎付きで798円(人により減免あり)

ムーブメント活動

脳は楽しいと感じた時に発達するという理論に基づき、心と体に快の刺激を与えるよう編み出された運動プログラムは楽しい仕掛けがいっぱいです。

音楽療法

歌と楽器はみんな大好き。
ダンスやゲームも織り交ぜて、時には全身で発散します。

公園遊び

天気のいい日は元気よく外へ出かけます。
近所には素敵な公園がいっぱいです。

クッキング

みんなの大好きな時間です。
調理も楽しいけれど、早く食べたくてあせる子もいたり、楽しい時間です。

アート活動

書道、絵手紙、ステンシルなどの活動です。
内面からあふれ出るインスピレーションを思い切り表現します。
子どもはみんな天才。
時にすごい作品が生まれることもあります。

写真セラピー

想い出の写真をみんなで鑑賞すると、重度障害の子も画面をじっと見つめています。
みんなと一緒に想い出を共有する時に胸に広がる温かさは、脳を刺激する物質が分泌されている証拠です。この物質が障害の改善につながるのです。

マッサージ

ベビーマッサージ、アロマセラピーなどで固くなった体を癒します。
みんなの気持ちよさそうな表情にスタッフも癒されます。

医療的ケア

平成21年度より自立支援法で医療的ケア加算が制度化されました。
500円増ですが、持参された器具に関しては可能な限り対応しています。

心のケア

ねがいのいえが一番大切にしている「心のケア」
「心のケア」の個別セッションは、ストレスや傷ついた心をほぐします。
険しい表情で来た子が穏やかな顔で帰る。
ねがいのいえの心のケアの秘訣がここにあります。

■理事長の著書


■理事長の寄稿著書


■理事長のおススメの書籍

■ねがいの掲示板

■ハートサインダンス教室

  • facebook
PAGETOP